所蔵一覧

概要

岩波新書 新赤版 1792
短篇小説講義
筒井 康隆 著
岩波書店
2019/08
978-4-00-431792-0
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
書名,巻次,叢書名 短篇小説講義 岩波新書 新赤版 1792
著者名 筒井 康隆 著
出版者 岩波書店
出版年月日 2019/08
分類記号1
080 叢書.全集
ページ 3,206p
サイズ 18cm
ISBN1 978-4-00-431792-0
件名 小説 ショウセツ
内容細目1 小説は何をどう書いてもいいのだ-。数かずの話題作を生み出してきた作家・筒井康隆が、ディケンズら先駆者の名作を読み解き、黎明期の短篇に宿る形式と極意を探る。自身の小説で試みた実験的手法を解説した増補版。
内容細目2 〈筒井 康隆〉 1934年大阪生まれ。同志社大学文学部卒業。作家。著書に「時をかける少女」「不良老人の文学論」「創作の極意と掟」など。

所蔵一覧

所蔵1 冊